こんにちは!スタッフの水上です!

今日で2019年も半分が過ぎました!自分的には、私生活でたくさんのイベントがあり、充実した上半期でした!

下半期も頑張っていきたいと思います!

さて、最近の記事では夏ということで、サンダル系を主に紹介してきました!

ただ、夏といえば、海や川だけでなく、涼しい山に行ってトレッキングをしたりキャンプをしたり、山のイベントもたくさんありますよね!

そこで、今回は【KEEN】から、カタログにも記載されていない、限定トレッキングシューズを紹介します!

VENTURE(ベンチャー) WP 『¥17,000+Tax』

キーンが次世代のハイパフォーマンスライトトレッキングシューズとして開発した”VENTURE WP”!

スッキリとしたデザインでカッコイイですね!

ただ、トレッキングシューズで大事なのは機能性

実際に履いてみたいと思います!

履いてみた感想としては、見た目とは違って「がっちり感」が強いと思いました!

ホールド感が強く、足全体がしっかり覆われているような履き心地です!

こう聞くと「窮屈なのかな?」と思われかもしれませんが、意外とフィット感は抜群に良かったです!

KONNECTFIT(コネクションフィット)システム”と呼ばれる技術を用いていて、足の形に合わせて、柔軟に調整できることにより、快適なホールド感を実現させています!

アッパーの素材も軽量で通気性に優れたメッシュなので、足当たりも良好でした!完全防水なので、浸水の心配もありません!

また、クッション性に関しては、「めちゃくちゃ柔らかい!」というものではなく、衝撃の多いかかと部分に対して、重点的にクッションを取り入れることで、長時間歩いていても疲れない仕組みがなされています!

歩いてみた感想としては、ソールの安定感がかなり良く、浮いて歩いているような感覚でした!分厚いミッドソールと確かなグリップ力により、地面からの反発をほとんど感じなかったです!

アウトソールも今までのキーンのトレッキングにはない新しい設計がされています!ラグパターンが七角形になっており、上の部分と下の部分で方向を変えています!

これにより、登る際に前方向に進む場合と、斜面を下る際に滑らないようにする場合に合わせてグリップが発揮されるようになっています!

なので、急な坂の多い山道や砂埃で滑りやすい道のどちらにも対応できます!

・・・

いかがだったでしょうか!”VENTURE WP”!

キーンの新しい技術を取り込んで、快適なホールド感を持ちつつ、確かなグリップ力でどんな道にも対応できる、オールマイティーなトレッキングシューズだと思います!

限定販売なので、気になる方はぜひ当店へお越しください!

以上スタッフの水上でした!