こんにちは!スタッフの水上です!

ついに、クロームから2018秋冬の新モデルが続々と入ってきました!

その中でも一番人気と予想されるのがこちら!

URBAN EX GAS CAN PACK 22L(¥17,000+Tax)

名前の通り昔のガス缶から発想を得たバックパックなのだとか

                 ↑”http://www.truetools.jp/html/nougyo/gas-drum.html”

言われてみると似ていますね(笑)

今までのURBAN EXシリーズ同様、KNURLED WELDED(ナールドウェルデッド)技術が用いられており、完全防水仕様になっています!

このように糸を使わない特別な接着によって、隙間から水が入る心配もありません!

では前回モデルのURBAN EX ROLLTOP 18と比較してみましょう!

 

・内側

今回のモデルはメインコンパートメントがとても使いやすいです!

今までは内ポケットが一つだけでした。

そのため、大きい荷物と小物を分けるだけしかできませんでした

しかし、今回のガスカンパックでは内ポケットが4つあり、しかも取り外し可能!

書類だけを持ち運びたい時など、使いがって豊富で便利です!

・外側

背負っているときの使い勝手もだいぶ向上しました!

ロールトップモデルは上部にポケットがあったのですが、取り出しづらいという意見が多かったです、、、

↑ポケットの中が窮屈

ガスカンパックではサイドにポケットが付き、背負いながらでも、取り出し可能になりました!

また、ロールトップモデルと同様に、背中には快適性を追求したパットと、手での持ち運びもできるように取っ手もついております!

 

いかがだったでしょうか?URBAN EXシリーズの新モデル

“URBAN EX GAS CAN PACK 22L”

雨の時のバックパックとしてぴったりです!

ぜひ店頭でお確かめください!

以上スタッフの水上でした