こんにちは!もう気づけば3月、時が経つのは早いと実感してます、スタッフの水上です!

今日はCHROMEの2018年SSの新シリーズを紹介したいと思います!

その名も”MXD COLLECTION”

MXD=Mobility(機動性)× Durability(耐久性)を意味するもので、現代の都会という”戦場”を戦い抜くために、タフでありながらシンプルなバッグを展開しています!

それでは、さっそく紹介していきたいと思います!

① MXD NOTCH(¥10,000+tax)

MXDコレクションにおいて一番シンプルかつ効率的なバッグと呼ばれています。

容量は5Ⅼとさほど多くはありませんが、収納スペースが多い!

MXDコレクションではすべてのバックに1680デニールのバリスティックナイロンを採用しているため、耐久性は抜群です!

荷物が少ないときにぴったり!バックルも高級感ある仕様になっています!

② MXD SEGMENT(¥11,000+tax)

MXD NOTCHを一回り大きくしたMXD SEGMENT、容量は9LとKADETと同じ!

左:MXD NOTCH、右:MXD SEGMENT

メインコンパートメントが2つから3つに増え、タブレット端末も収納可能な大きさになったことで、用途が多彩になりました!

③ MXD FATHOM(¥14,000+tax)

防弾チョッキのようなシルエットをしているMXD FATHOM!スリムな見た目ながら、13インチのPCを収納できるなど、機能性が高いです!

背面にはクッション性、通気性の高いマイクロエアメッシュを採用しているので、快適な背負い心地が保証されています!

④ MXD PACE(¥15,000+tax)

MXD PACEはMXDコレクションにおいて最も多目的に使えるバッグと言われています!

スリムな見た目ながら容量18Lと予想以上に収納することができます!またメインコンパートメントが2つあるため、荷物を細かく分類して収納できるのが便利です!

また収納可能なショルダーストラップもあるため、トートバッグとしてだけでなく、バックパックとして使用できるため、状況に応じた持ち運びが可能です!

 ⇒

 

いかがだったでしょうか、CHROMEの新シリーズ”MXD COLLECTION”

個人的には最後のMXD PACEが使い勝手がよくオススメです!

まだまだ、説明したいポイントがございますので、ぜひ店頭で「CHROMEのこだわり」を確かめてみてください!

以上スタッフ水上でした!