こんにちは!スタッフの上野です.

本日は,当店イチオシのブランドChaco(チャコ)のサンダルをご紹介致します.

【Chaco(チャコ)とは】

1988年、靴職人だったマーク・ペイジェンによって設立。
流行に左右されないシンプルで、機能的なフットウエアを提案し続ける、アウトドアサンダルで定評のあるアメリカ生まれのブランドです。

このブランドの一番の特徴は、サンダルのストラップが、一本のウェビングテープでつながっていることです!
それによって抜群のサポート力と、あらゆる足型へのフィットを可能にしています!!

 

以下が当店のラインナップとなっております.

S__2802203

メンズが6タイプ23色!

ウィメンズが1タイプ3色の展開です.

これほど多くの種類・カラーを展開しているお店はなかなかありません!

タイプごとにそれぞれ特徴を見ていきましょう!

 

■Z1ウナウィープ/Z1クラシック

S__2802204

【価格】¥9000+税/¥9500+税

【商品特徴】

Chacoの定番モデルであり、一番人気!

素足はもちろん、ソックスと合わせることも可能な、汎用性のあるモデル

ソールの張り替えが可能で長年愛用できます.

ウナウィープとクラシックは基本的には同じ見た目,同じ構造ですがアウトソールが若干違います.ウナウィープではビブラム社のソールを用いているのに対して,クラシックではチャコ独自のソールを採用しています.好みで選ぶと良いでしょう.

 

■ZX1クラシック

S__2802199

【価格】¥9500+税

【商品特徴】

ストラップ部分が2重になっている

.Z1との違いは見た目だけですが,2重になっている分ZX1の方が締めにくいかもしれません.

 

■Z2ウナウィープ

S__2802197

【価格】9000+税

【商品特徴】

親指部分も締めれるようになったタイプ.

親指がしっかりホールドされるので,Z1シリーズよりもフィット感があり履きやすいです.

しかし,普通の靴下を履きながらでは履けないのであまりオススメはしていません.

 

■MEGA Z クラシック

S__2802200

【価格】¥9500+税

【商品特徴】

ストラップ部分の幅が非常に広くなりフィット感が増したタイプ.

今年からの新モデルで従来のZ1クラシックよりもフィット感や安定性が大幅に向上しているのでオススメです.

 

■Z/VOLV

S__2802201

【価格】¥7400+税

【商品特徴】

・Z1よりも軽量で足が疲れにくい.持ち運びにも便利.

チャコのサンダルは思ったよりも重いという声が良くあるのですが,そういう方にはこのVOLVをオススメしています.

軽量で足への負担を感じることはありません.

 

■ZCLOUD

S__2802202

【価格】9500+税

【商品特徴】

他のシリーズは足が直接触れるフッドベッドが硬く,足の疲れやすさを引き起こしていました.それに対して,ZCLOUDでは,柔らかいクッション性の高いフッドベッドを採用することで疲労を軽減することに成功しています.ただ,普通のZ1クラシックのフッドベッドがへたってこないのに対して,ZCLOUDは長年履いているとへたってきてしまう可能性があります.

 

■Z1クラシック(ウィメンズ)

S__2802198

【価格】¥9500+税

【商品特徴】

メンズのZ1クラシックと一緒です.ウィメンズには鮮やかなカラーを採用しています.

 

オススメはZ1クラシックか,MEGA Zです.ただ,どのシリーズにも一長一短あり,最終的には自分の好きな型・カラーで選ぶのがベストかなと思います.

当店はChacoの品揃えに関して絶対の自信があります.これだけ多くの種類を試し履きできるお店はないと思います!

Chacoのサンダルをお探しの際は是非当店へご来店下さい!