皆さんこんにちは!

最近、一気に暑くなってきて死にそうな、スタッフの神谷です!

 


暑い日が続く中、そして梅雨が近づく中、皆さんが思い浮かべるのが…

そう!【KEEN】の原点でもある超快適サンダル「NEWPORT」シリーズですよね!!?

NEWPORT H2(ニューポートH2)『¥13,000+Tax』

 

「NEWPORT H2」は【KEEN】によれば、「KEENプロダクトの真骨頂、靴を超えたサンダル、サンダルとは一線を画すシューズ」だそうです!(僕にはよくわかりませんが、とにかくすごいシューズなのでしょう!笑)

僕から言えることは、シューズはとにかくカラー豊富!そして何より、素晴らしい履き心地によって、長年愛されているサンダルであるということです。

 

NEWPORTやその他KEENのシューズについてもっと知りたい!と思っている方はこちらの記事をご覧ください

UNEEKに負けるな!KEENのおすすめサンダル7選 履き心地ランキング 【KEEN(キーン)】

15周年!KEENのNEWPORTがバリエーション豊富に登場!

 


 

そして、この夏、【KEEN】から新作サンダルが発売されました!

それがこの「ZERRAPORTⅡ」です!!

ZERRAPORTⅡ(ゼラポート2)『¥9,000+Tax』

 

ソールの形はつま先を守る形状になっているなど、「NEWPORT」とほぼ同じですが、アッパーの形状が大きく異なっています。

アッパーの紐には、水や汚れに強いポリエステル素材を使用しているということですので、鮮やかな色合いを長く楽しみたい人にはぴったりです!

 

また、値段を見てみると、「ZERRAPORTⅡ」の方がかなり値段が抑えられていますね

 


 

今回は、夏に履きたい「NEWPORT H2」「ZERRAPORTⅡ」

実際に履いて、比較、レビューをしてみようと思います

 

足の入れやすさ

足の入れやすさに関しては、間違いなく「ZERRAPORTⅡ」の方がいいです。

「ZERRAPORTⅡ」は、かかと部分にマジックテープがついており、それに加えてアッパー部分のバックルを緩めることで、容易に脱ぎ履きが出来るようになっています。

「NEWPORT H2」は、上部の紐を緩めることである程度履きやすくはなりますが、履き方は、サンダルというよりスニーカーにかなり近くなっています。

 

フィット感

フィット感については、今度は、間違いなく「NEWPORT H2」の方が良いです。

写真を見てもわかる通り、「NEWPORT H2」の方は足を包み込む形状になっていて、かなり安定感があります。

「ZERRAPORTⅡ」は、やや包み込みに欠け、少しつま先の方が動いてしまうように感じます。逆に、動かないように小さめのサイズを履くと、つま先の方に圧迫感を感じてしまいました。こちらは、ゆったり履きたい人にオススメしたいです。

 

通気性

通気性については、「ZERRAPORTⅡ」の方がいいです。

「ZERRAPORTⅡ」は、やはりアッパー部分の面積がかなり少なくなっています。したがって、かなり風通しが良くなっています。

「NEWPORT H2 」は、覆う面積がやや多めになっているので、通気性という面では少し劣っています。(川遊びなどする場合は、逆に安心と言えますが…)

 

疲れにくさ

最後、靴の最重要といっても過言ではないポイント、疲れにくさについてです。

これに関しては言わせてもらいます。「NEWPORT H2」が断然いいです。

この際、ソールの形状がほとんど同じなため、先ほど二番目に比較したフィット感の結果がかなり響いてきました。

「ZERRAPORTⅡ」は、「NEWPORT H2」に比べるとかなり軽いのですが、靴の中で足が少し動いてしまいます。それに対して、「NEWPORT H2」はしっかり足を包み込んでくれます。もともとクッション性の高いソールの効果と相まって、歩いていても普通のスニーカと同じかそれ以上の歩きやすさを感じられるのではないでしょうか。(なるほどまさに、「靴を超えたサンダル」ですね!)

 

 


以上が、「ZERRAPORT」と「NEWPORT」を履き比べてみた僕の感想です。

この記事が、「NEWPORT買おうかな?」「ZERRAPORTにしようかな?」と悩んでいる人の助けに少しでもなればと思います。

ぜひ、参考にしてみてください!

 

以上、神谷でした!