みなさんこんにちは!スタッフの神谷です!

 

今回は、ジャスパーシリーズの防水機能付きの新商品、

ジャスパー2WP

についてお知らせいたします。

 

そもそもジャスパーって何??という方は、こちらの記事をご覧ください。

KEENの新作「シティズン」を「ジャスパー」・「ジャスパーロックス」と比較してみた

【KEEN】ジャスパー10周年記念!新色はいままで以上にカラフル!?

 

 

ジャスパー2WP (ジャスパー ツー ウォータープルーフ)『¥14000+TAX』

 

こちらが今回登場した防水機能付きのジャスパーです!!

キーン独自の防水透湿素材である、

キーンドライ

を使用し、雨などから内部を守りつつ、

湿気は通し、靴の中を快適に保ちます。

 

さらに、シュータンと本体の部分がひだでつながっており、

この隙間から水が浸入することも防いでくれます。

 

 

ここで、通常版のジャスパーと比較してみましょう。

ジャスパー『¥11800+TAX』

こちらが、おなじみのジャスパーです

とてもですね!笑

 

 

まず、ジャスパー2WPは、

特に黒とブラウンにヌバックのような素材を用いていることで

スエードよりも上品な質感になっています。

 

また、靴ひもを通す部分の形が

もととなったジャスパーから変わっており、

全体の見た目も

曲線的というより直線的になってます。

 

(写真はそれぞれ、ジャスパー2WP、ジャスパー)

色に関しても

通常のジャスパーより派手ではなく

少なめの色できれいにまとめてあります

(ジャスパー2WPは他の色も出ていますが、どれもシンプルな色合いになっています。)

 

 

ここで、店長がこの靴を履いていたのでご紹介します!

替えひもを使って別の色にしています。

 

(↑デフォルトの紐)

印象も変わってきますね!!

 


 

以上が新しく登場した「ジャスパー2WP」の紹介になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!