みなさんこんにちは

スタッフの神谷です

 

今回はキーンの新シリーズ「フッド」シリーズから出た
三種類のウィンターシューズの紹介です。
 
 
このシリーズに共通する機能として、次のようなものがあります。

 

ナイロンアッパー

耐久性・軽量性に優れるリップストップナイロンマテリアル。また、インサレーション入り

KEEN.WARM

リサイクルプラスチック繊維を使用したKEEN独自の保温素材。-20℃まで対応し、暖かさをキープ

フリーズラバーアウトソール

低温環境で硬化し滑りやすくなるラバーの性質を抑え、低温環境においてグリップ力を発揮

KEEN.DRY

KEEN独自の防水透湿素材

 

それでは、次にそれぞれのシューズについて見ていきます

 

HOODCHUKKA WP(フッドチャッカ ウォータープルーフ)

スエードレザーのマッドガードが爪先部から側部に採用されており、耐久性とサポート性を高めてくれます。
 
トラクション性に優れた新開発のラグパターンを採用
(他の2種類にも同様のアウトソールが採用されています。)
 
KEENならではのバンジーシューレースによる、脱ぎ履きが容易でコンフォートなフィット感が特徴です。
 

『HOODROMEO WP(フッドロメオ ウォータープルーフ)』

シンセティックマテリアルのマッドガードを爪先部から側部に採用、 耐水性、耐久性とサポート性を高めています。
 
甲をホールドし、脱ぎ履きを容易にする調節可能なストラップが しっかりとしたフィットを約束し、さらにV字成型のヒールサポート構造が安定性を向上してくれます。
 

『HOODZERRA WP(フッドゼラ ウォータープルーフ)』

ヌバックレザーのマッドガードを爪先部から側部に採用、耐久性とサポート性を高めてくれます。
KEENならではのバンジーシューレースと、安定性を向上させる調整可能な面ファスナーをヒール部に採用しています。さらに、甲をホールドし、調節可能なストラップが脱ぎ履きが容易ながらも、快適でしっかりとしたフィット感、を約束してくれます。