こんにちは!スタッフの水上です!

東京は晴れの日が多くて、気持ちいいですね!

こういう日はどこかに遊びに行きたいものです

そんな、お出かけの日にぴったりなスニーカーが【CHROME】から新登場しました!

あれ?今までの”KURSK“と”DIMA 2.0“では?と思う方いるかもしれません

確かに、見た目はそのまま!

ただし、アッパーの素材がスェード素材になりました!

クロームのシューズでは初めてのスェード生地です!触ってみるとなめらかで柔らかいのが特徴でした!

(↑先:今まで、後:スェード)写真だと今までのやつと違いが分かりにくいですが、実物を見るとかなり受ける印象が違うなと感じました!

今までは「すごいかっちりしたスタイル」って感じでしたが、スェード生地だと「ほんわかしてカジュアル」って感じです!個人的な感想ですが(笑)

さて、では履き心地はどうなんでしょうか?実際に履いてみたいと思います!

まずは”DIMA 2.0 SUEDE”!

DIMA 2.0 SUEDE (ディマ 2.0 スェード)『¥10,000+Tax』

DIMA 2.0の時もそうでしたが改めて、履き入れがしやすいなと思いました!

本当にスポっと入る感覚です!

今までのものとの違いとして、足幅がかなり広くなった感じがします!

また、足馴染みも良くなり全体としてゆったりとした履き心地です!

今までは足幅が狭く窮屈に感じた方でも、今回の”DIMA 2.0 SUEDE”ならフィットする気がします!

KURSK SUEDE(クルスク スェード)『¥10,000+Tax』

次は、”KURSK SUEDE“!

スッキリとした見た目がカッコイイですね!

幅の広さは同じくらいで先ほどのDIMA 2.0ほど「違う!」とはなりませんでした

それでも、履き心地としては今までのものよりも足馴染みが良くゆったりと感じました!

・・・

クロームの新作シューズ!いかがだったでしょうか?

アッパーの素材が変わるだけでここまで履き心地が違うのかと、正直かなり驚きました!

ぜひ、実際に履いてみて、その履き心地の違いを体感してみてはいかがでしょうか?

いつでも、お待ちしております!

以上、スタッフの水上でした!